2019/05/22

そら豆の栽培法 ~ 畑の準備

そら豆の栽培法として、まず準備についてです。

まず地ごしらえからはじめます。
土を大まかに掘り起こし(粗起こし)
堆肥と苦土石灰を施してPH調整をします。






※PH調整とは、土壌改良のことです。
pH5.5~6.5程度の弱酸性に変えます。
日本の土壌は、強酸性の場合が多いです。
植物の栽培には、「弱酸性から中性」が適しているため
石灰や薫炭を使ってこれを中和します。
PH調整後、肥料を全層に控えめに施します。

幅100~120cm程度で土を台型に盛って形成していきます。
畝(うね)を立てる といいます。

posted by よりよい生活に向けて取り組む委員会 | そら豆の栽培法 ~ 畑の準備
前の記事 > 栽培方法/植え付けから収穫まで | 次の記事 > そら豆のゆで方